宮迫と亮の謝罪会見を見て「やっぱり嘘はいかんな」と思った

その他 By ---

あんまり謝罪会見とか見んけど、なんかたまたまAbemaで生放送観てた。

そもそもこれだけこの二人が叩かれる理由がわからんくて、どっちかって言うと同情的に見てた。

闇営業云々は吉本と所属タレントの話やし、ヤバい金受け取ったってこと自体にはまぁ罪が無いわけじゃないけど、それも結果的にはっていう話であって、事前に分からんのに叩かれすぎやろと思うねんなー。

まぁそんな事言いたいんじゃなくて。

みんな見てた人、色々と考えさせられるポイントは違ったんやろーけど、個人的には「小さくても、やっぱり嘘はあかんな」と。

別問題として吉本のブラックさはあるけども、事実を細かく話す中で二人が吉本の告発をしてるって形になってしまった事が「なんかなー」と。宮迫も会見で言うてたけど。

「弁護士立ててから社長と話せんくなった、そんなつもりじゃなかったのに・・・」って言ってたし、今回の件でもともと事務所に対して持ってた小さい不信感が「あれもこれも・・・」ってなった亮の精神状態もわかる。

それは凄いわかるねんけど、もともと会社に黙って営業行ってお金貰ってないって嘘ついたのは彼らなわけで。

別に社長を擁護する気はないし酷い会社やなって思うけど、”社長との信頼関係”っていうとこだけ見ると、嘘ついたタレントが弁護士立てたらそら不信がるやろ。

現に「そんなつもりじゃないのに」って言ってけど、吉本側の弁護士から「弁護士を立てたことを悲しがってる」って言われたみたいやし。

嘘の大小に関わらず、一回嘘がバレたらそりゃ信じてくれんよ。

今回の事件自体がどうこうは置いといて、”人間関係”っていうとこだけで見ると色々と考えさせられる会見やった。

会見をした二人も別に会社を批判したいわけじゃないって言うてたし、本心なんやろうけど、どうしても経緯を明らかにする上で結果的に会社を攻撃してしまうことになったわけで。

やるせないやろな。会社も二人も誰も得せえへん。

やっぱり人に嘘ついたり隠し事するとロクな事にならんよね。

俺も気をつけよーと思った。

あと、質問する記者は「答えられへん」って言ってる質問ばっかりしてマジで人の話聞いてないな、とイライラした 笑

「今の気持ちを色で表すと?」って聞いた記者は論外やけど、「フライデーの2報目の記事がでっちあげなんやったら訴訟せえへんの?」みたいな事聞いた記者も、嫌味っぽくてムカついたな。

どう考えてもそれどころじゃないやろ、今。わざとなんやろうけど少し考えて質問せえよな。

いやしかし、罪を犯した奴より巻き込まれた会社とタレントの方が世間的に叩かれてる世の中って何なん….

蛍ちゃんの顔見てホッとしたい 笑


カテゴリー:その他