最近ハマってる面白いAndroid・iOS対応のゲーム・アプリ3選

2019年2月12日

たぶん結構マイナーなアプリやってると思う 笑。

 

Hempire

その名の通りマリファナ帝国を築くゲーム。マリファナを育てて売ったり、稼いだ金で街を綺麗にしたり自分好みのオブジェクトを配置したり。自分で掛け合わせて品質を高めたりできて、中々ハマる。ただ英語しかない。

South Park: Phone Destroyer

ブラック・ジョークだらけのアニメ、サウスパークのカード型対戦アプリ。一応カードゲームやと思うけど、普通のカードゲームと違って、召喚したら後はほぼオートで勝手に動き回ってくれる。

アニメ同様、血しぶきとか全然出るのが良い感じ 笑。しかも日本語対応してくれてる。

 

 

Weed Green Rush: 合法化

基本的にはマリファナを栽培して売るゲーム。先に紹介したHempireは街を作るシム・シティ的な楽しみがあるけど、こっちは客に試供品渡して機嫌取ったり、プレゼント貰ったりしてもう少しやり込み要素が高い。グローバル規模で自分の商品を展開していって最終的には各国で大麻を合法化していくというゲームで、国よって販売する商品のパッケージが違ったり、そもそも育てる段階で土壌とかまで選べる。「淀川の土壌」があったのには笑った 笑。やり込み要素は多いけど順調にサクサク行きすぎて逆に飽きてくる 笑。日本語対応。