RYKEYの件でHIPHOPの怖さを思い出した話と彼らのカッコイイPV

今日ふとTwitterを覗くと、タイムラインにボコボコになったRykeyのインスタライブ?が流れてきた。

ざっくり言うとライブ後に襲撃されたらしいんやけど、真相は本人以外・・・というか本人すら詳しい事はあまり分かってなさそうやった。

でまぁ、興奮したRykeyは色んなラッパーの事をボロクソに言うてたわけやけど・・・とにかく血まみれで興奮状態のRykeyを見て「あぁそうそう。HIPHOPってこんな怖い人たちが集まる音楽やったなぁ」と。

最近は良くも悪くもフリースタイルが流行ったおかげで平気で「殺す」とか相手を挑発するような事をするけど、もともと血の気の多い人たちが集まる音楽やからそれなりの覚悟が無いとラッパーとしては務まらんよな。

襲撃の件の真相は全くわからんし、Rykeyが名前挙げたラッパーもめちゃくちゃHIPHOPを感じてて好きなアーティストやからRykeyの勘違いであって欲しい。

あと真相が闇の中のままのFebbの件もあるのに、煽ってる子ら見てると単純に気分悪かった。

まぁとにかく、Rykeyを含めて名前の挙がったアーティストの好きなPVを貼って行く。

ホンネ - Rykey

Fate - ANARCHY

PAIN AWAY - 2WIN (T-PABLOW × YZERR)

all green feat. 唾奇 - DJ RYOW

GUNTRAP - KNZZ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)