仮想通貨ブロガー必見!ETHアドレスと連結したドメイン『.luxe』が登録開始!

今日お名前.comからのメールで知ったのですが、昨日11/13日から「.luxe」というドメインの登録が開始されました!!これは仮想通貨マニアは勿論、仮想通貨には縁の無い人も是非とも持っておきたいドメイン!!

「.luxe」とは?

「.luxe(ラックス)」という聞きなれないドメイン名ですが、こいつの最大の特徴は、仮想通貨イーサリアム(ETH)アドレスと接続できることです!!

ETHとドメインが接続できたら何が凄いの?

仮想通貨を送金(又は受信する)際、ウォレットアドレスを入力して送金先を指定してあげる必要があります。銀行口座と同じようなものですね。

ただ、イーサリアムウォレットのアドレスは、『0xa3c4fa……………』のように、めちゃくちゃ長くランダムで生成されるため、とても覚えきれるものではありません。そのため、仮想通貨の送金では頻繁にアドレスを間違えてトラブルが起こってしまいます

ところが、今回のドメイン「.luxe」では、通常とドメイン取得と同じように自分で好きなドメインを選ぶことができ、それがイーサリアムウォレットと連結できるので、他人に教える時などにわざわざ長ったらしいランダムな文字列を相手に教える必要が無くなります。

要するに、今まで無駄に長かったイーサリアムウォレットのアドレスが限りなくシンプルにできるということです。

仮想通貨やってる人以外にメリットはあるの?

仮想通貨をやっている人にとっては既にこれだけでもかなりのメリットですが、仮想通貨をやっていない方にもメリットはあります。例えば、独自ドメインでブログをやっている方の多くはアドセンスなど何かしら広告を貼って収益を得ていると思いますが、ドメインをイーサリアムウォレットに連結していると、あなたの記事を読んで感動した方が気軽にあなた宛にイーサリアムやイーサリアムを利用して作られたトークンなどを投げ銭してくれる可能性が高まります。

要するに、読者から気軽に投げ銭してもらえるチャンスがあるという事です。

仮想通貨を投げ銭して貰うという、Wordpressのプラグインやブログサービスなどは今までもありましたが、『.luxe』の良い点は純粋にドメインとウォレットが接続できるというシンプルな点です。

特に何かのサービスや機能を利用するわけでは無いので、見た目上は普通のサイトと全く変わりません。ドメインですから、ブログやホームページへの利用は勿論、メールアドレスとしての利用も可能です。

個人利用は勿論ですが、愛護団体などのNPO法人・ベンチャー企業など、組織として『.luxe』ドメインを利用するところも多くなりそう気がしています。

イーサリアムはどこで売買するの?

イーサリアムは長らくビットコインに次ぐ時価総額の高さを保っている、有名な仮想通貨のため、国内取引所ならたぶんどこでも取り扱いしています。

オススメは仮想通貨の国内三大取引所の1つビットフライヤーです(他2つは大規模なハッキング被害に遭いました・・・)。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

登録はお早めに

今後かなりの需要が見込まれる「.luxe」ドメイン。お名前.comでは昨日から一般登録が開始されたばかりなので、狙ってたドメイン名を誰かに取られてしまう前に早めに登録してしまいましょう。

現在キャンペーン中で「.luxe」ドメインを2個以上登録すると100円割引だそうです。

今すぐ「.luxe」ドメインを見る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)