7月6日の仮想通貨日記

DASHをベースにして作られたMogwaicoinのメインネットがローンチしたので、Discode内で配布されたAirdropの配布確認のメールがあった。

既にWindows/Linux/Macのウォレットが公開されてる。

まだ取引所には上場してないから1枚あたり幾らになるんか想像つかへんけど、マスターノードを建てるのに必要な枚数が1000MOGと言う事で考えれば、Airdropで獲得できた250MOGという数字は、無料の割に中々ラッキーかもしれへん。

<Mogwaicoin公式サイト>

ここ最近楽しみにしてるAPOLLO COINは、今日IDAXへの入金が開始された。

取引の開始は9日かららしいからまだ1枚あたりの価格はわからへん。

でも、現在開催されてる2000APLのエアドロップで「90ドル相当」って言うてるから、1枚0.045ぐらいが相場の目安か。

テレグラムでは10ドル行くって言うてる人がおったり、手堅く0.5ドルにはなるっていう人がおったり皆好き勝手言うてるけど 笑。

個人的には0.5ドルになってくれるだけでタダで1000ドル貰えるわけやからありがたいねんけどな 笑。

APOLLOも既にWindows/Linux/Macそれぞれのウォレットに加えてWebウォレットも公開してるし、暗号化されたメッセージの送信機能とか使えるから出足は早そうな気がする。

ちなみに今回のエアドロップでゲットしたAPLはまだBotから出金できひんくて、近々アナウンスされるから焦らずに待ちましょう 笑。

Apollo Currency (APL) が上場直前に90ドル相当のエアドロップやってる!

ちょっと前にエアドロで貰ったやつ。 テレグラムのコミュニティー盛り上がってるぽいし(←読んでない)、Twitterでも呟いたらホルダー...

<IDAXに登録する>

<Airdropに参加する>

相変わらず最近はあんまりトレードしてなくて、FXだけやってた。

しかしやっぱり俺はFXの才能無さすぎて、やればやるほど少しずつ資産が減って行く 笑。

で、Twitter見てたらそんな俺にはうってつけのサービスがあった。

フォローするだけのカンタン仮想通貨投資、Moneco(マネコ)。 株式会社Gaia(本社:東京都中央区、代表取締

Maneco (マネコ)というサービスで、自分がフォローしたトレーダーと全く同じ注文がリアルタイム且つ自動できるサービスらしい 笑。

めちゃくちゃええやん!!

ま、完全に他力本願やから楽しくは無いと思うけど 笑。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする