最近のヤバいラッパー

2019年2月12日

情報追うの大変 笑。

ここ最近喰らったラッパー達の紹介。

 

FUJI TAITO

TohjiのMV見て知ったんやけど、気になって他の楽曲チェックしたら思いの外喰らった 笑。Fuji TaitoはUMAというグループのメンバー。UMAはMC、DJ、スケーター、ダンサー、グラフィティライターなど10名近くのメンバーからなるユニットで、群馬を拠点に活動しているらしい。ハーフなんかな?とりあえずルックスも良いし、何より曲が半端ないからこのコアな路線でやり続けてても売れる気しかせえへん。なんてゆうかトラップ系やけどもっとハードコアというか・・・DIZZYよりももっとHIPHOP寄りというか 笑。まぁ何せ聴いてくれたら分かってもらえると思う 笑。

 

 

 

 

釈迦坊主 (Shaka Bose)

 

この人についてはニートTOKYOで最近知ったんやけど、良く分からん。元々ネットラッパーやったんかな?youtubeで発見できる曲に反比例して情報が中々出てこん。デジタル・アンダーグラウンドって感じ 笑。とにかく分かってるんは、元ホスト・現ニートで、ラップも歌もトラックもミックスも映像も作れる多才な人ってことだけ。曲調もかなりマニアック・・・というかDOPEめな物からキャッチーな物まで振り幅が広い。ジメサギもそうやけど、基本ネットラップ出身の人はラップスキルが半端ないし、釈迦坊主に至ってはMVも込みで世界観が凄い。

 

 

 

 

一番最近のが↓

 

Shurkn Pap

姫路発のグループMasionDeのメンバーShurkn Pap。流行りのトラップからメローな歌ものまで結構幅広くやってて音楽的に多才な感じ。下記に貼ったMVはフリーE.Pに収録されてるから気になった人は是非ダウンロードして。