配当だけじゃない!FCoinの魅力とは?

投資 By ---

「80%の配当が貰えるらしい」という情報で、胡散臭いと思いつつ「1万円分くらいやったら・・・」と思って買ってみたFTトークン。

購入後数日で配当に加えてFTトークン自体の値上がりも5倍以上になり、結果的には大成功やった。FTトークンの仕組みを全然理解してなかったから複利でFTトークンあんまり集めて無かったんやけど・・・まじ勿体無かったわ 笑。

Fcoinトークン、買ってから今まで幾ら儲かったか計算してみた

FCoinの成功(今のところ)のおかげで、現在の仮想通貨のトレンドは完全に配当付きトークンに変わって、新興取引所が配当付きの独自トークンを発行したり、中堅〜大手の取引所も独自トークンを配当付きに切り替えたり、FCoinの影響はかなりデカイ。

でまぁ、自分も配当目当てでFCoinを利用しはじめたわけやけど、誰もが「どこの配当が一番おいしいか?」っていう情報ばっかり行き交ってて、自分の事を棚にあげて「Altcoinより実際には無価値の取引所トークンばっかり注目されてて嫌やなー」って思ってたし、実際そういう声もチラホラあった。

でも、先日Twitterで「なるほど!」と思った投稿があった。

※↑をクリックすると、この方の投稿の続きが見れます。

無くなってもええと思ってた1万円が5倍になったし、さっさと資金を引き上げて期待してるAltcoinを買おうと思ってたんやけど、いつの間にか俺の関心と期待は「80%の配当が貰えるFTトークン」から「FCoin取引所」そのものへと変わっていった。それは上の方の投稿を見て、「取引所トークンも仮想通貨市場にとって意味のある事なんや!」って思った・・・というかむしろ、本来Fcoinのような形態が普通やったんかな?って感じるようになったのと、それ以前から感じてたFCoinの動きを見てて「一過性のブームで終わらなさそうやな」って思ったのが理由。

とにかく動きが早い経営陣

FCoinの経営陣はとにかく動きが早くて、日々改善に取り組んでる。

例えば、配当が開始されてから爆発的に利用者が増えたために、「配当を一定期間停止して数日後にまとめて支払いを再開する」というアナウンスが出されたものの、その日に撤回して配当が配られたり、

FTトークンの価格が下落しだすと「価格の安定の為に買支え(BUY-BACK)する」と発表したり(25日に介入、以後介入がある度に翌日に発表されるみたい)、

つい先日も、成長初期段階にある通貨を支援するために新しいサブブランド『FCoin GPM』(成長プロジェクト市場)というもの立ち上げたり(有望な草コインを取り扱う予定?)、

CEOの張氏が設計した、FInsur Token(FI) という保険を扱うトークンを新たにFcoinエコシステムに加える事を発表したり・・・

日々何かしら話題を提供してくれてる。決してFcoinがFTトークンだけで話題になってるわけじゃないし、俺以外のFcoinの利用者もきっと、日々こういった話題を提供してくれてるFcoinという取引所に面白みを感じてると思う。ほんまに毎日「今日は何が起こるん??」っていう良い意味のワクワク感がある。

取り扱い通貨が魅力的

あとは純粋に取り扱いしてる通貨が魅力的。

主要通貨のBTC/BCH/ETH/ETC/XRP/LTCは勿論、OMGやZIP、GTCなど魅力的な通貨も取り扱ってる。

今のところFcoinは日々取り扱い通貨がどんどん増えてきてるから次に何が上場されるかも楽しみの1つやし、上で既に書いた『FCoin GPM』でどんな新しい通貨が上場するんかワクワクする。

ま、そんな感じでいつの間にかFcoinの魅力にハマってもーたってわけ 笑。

でも俺は最初に入れた金額から追加資金は投入してへんし、やっぱりメインは取引所トークンじゃなくてAltcoinやから!・・・ただまぁ、Fcoinが常に何かしら動きがあるからついついFcoinの事をブログに書いてまうだけで 笑。

とりあえずFTトークンは価格は今のところ安定してへんから(ここ数日見てて50円前後で安定すると思ったら今1FT=46円くらいやし 笑)、安定してくれたら配当だけで十分美味しいねんけどなぁ・・・ZIPに期待してZIPの方に移る人も結構いるみたいやけど、俺はもう少しひたすら配当でFTトークン買い増ししてみる!

<FCoinに登録する>


カテゴリー:投資
タグ:仮想通貨