SkycoinとBinanceが戦略的パートナーシップを締結

2019年2月12日

 

例の事件以降、久々にSkycoin関連で良いニュース出た。

以下、翻訳して完結にまとめたので多少間違ってるかもしれませんが、参考に。

 

SkycoinがBinanceと戦略的パートナーシップを締結したとの事。

なんでも、Binance取引所の独自トークンBNBをSkycoinのエコシステムアプリケーション内でサポートする事になったそう。

 

BNBがSkycoinファミリーの仲間入り!?

具体的には、SkycoinウォレットでBNBの保管と流通をサポートするらしく、他のSkycoin系列のコイン(SAMOS,KittyCash,SolarBankers,MetaliCoinなど)とBNBの間で直接取引ができるようになるらしい。

 

まぁ要するにBNBもSky系列の仲間入りしたって事らしい。

まぁそんな事よりも、個人的にはしれっと、SkycoinウォレットでSkycoin系列の通貨間で直接取引できるようになる、みたいな事が書かれててびっくりした。だって今ってそれぞれウォレット独立してるやんな?

 

BNBが通貨としての価値を持った

現在、BNBの役割としてはBinance内の取引で支払いする事ぐらいしか使い道が無かったけど(最近、配当が出るっていうニュースあったけど)、Skycoinのプラットフォーム上で機能する事により、通貨としての価値を持つ事になる。

 

例えば、Skycoinプラットフォームで開発されたゲーム、KittyCashは支払い方法の1つとしてBNBで受け付ける予定らしいし、

 

クロスプラットフォームとクロス・エコシステムの基礎サービスを提供するAI主導のネットワークを構築することを目指しているSAMOSもBNBでの支払いを受け付けるそうで、具体的には暗号化されたストレージサービスをBNBで直接購入できるようになるらしい。

 

この2つに関わらず将来的にSkycoin内で開発された全てのアプリケーションでBNBが使えるようになるとの事。

 

個人的な感想

うーん、これは喜ばしいニュースやな。ってか単純にSkycoinの技術がBinanceという世界最大の取引所に公式に認められた事になるわけやし、Binanceという後ろ盾を得た事はかなりデカいな!!まぁ、技術的な事とか細かい事は俺には相変わらずサッパリはわからんけど、単純にBinanceユーザーを取り込めるし、Binance側も配当付きトークン配ってる新興取引所に手を焼いてるみたいやったから、今回のパートナーシップには力入れる筈やろうしな。

 

Binanceをはじめとする大手取引所は、最近Fcoinの台頭で出来高抜かれたりしてたし、CEOのCZがFcoinに否定的な発言したり、FcoinはBNB上場させたり・・・

なんか「大手取引所」対「配当付き新興取引所」みたいな構図になってたから、なんかホッとした 笑。

個人的にはどっちも応援してるから潰し合いして欲しくないなーって思ってたもん 笑。

配当付きトークンがトレンドになってる今、大手もこぞって配当付きのトークンに切り替えたりしてるけど、どこも手探り感が凄いからなぁ・・・そんな中独自トークンに通貨としての価値を持たせて新しく動き出したBinanceは凄いし、そのプラットフォームに選ばれたSkycoinもやっぱり凄い!

 

Skycoinはこれからどんどん面白くなっていきそう!!

 

BNBとSKYはBinanceで購入できます。

<Binanceへ登録する>

Binanceの凄さや登録方法などは過去記事より

海外取引所はとりあえずBinanceに登録しておけば良いっていう話