Windows用外付けキーボードをMacで使う方法

だいぶ前に安い外付けキーボードに変えたけど、文字の変換とかが違うくて使いにくかった・・・

でも最近設定を変更できるって知って快適になったから方法を共有しておきます。

キーボードの設定は色々あるみたいなんですが、今回紹介する方法はHigh Sierraにも対応してるんで、他のやり方で上手くいかなかった人は試してみてください。

Karabiner-Elementsを使うだけ!

外付けキーボードをMac用に設定するためには「Karabiner-Elements」というMacアプリを使います。勿論無料!

https://github.com/tekezo/Karabiner-Elements

上記のリンクに飛び、「Project Status」にあるURLをクリックするとダウンロードできます(下記画像参照)

インストールし終わったら次は設定に移ります。

設定方法

インストールが終わったらKarabiner-Elementsのアイコンをクリック(Launchpadにアイコンが生成されている筈です)。

次に「Device」から設定を変更したいデバイス(今回の場合はキーボード)にチェックを入れます。

そして「Simple Modifications」タブに切り替え、「Target Device」から先ほどチェックを入れたデバイスを選択し、画像のように各ボタンを変更する。これで終了。

ちなみに列は「add item」をクリックすると追加できます。

Logicool ロジクール フルサイズ 薄型 ワイヤレスキーボード テンキー付 耐水 静音設計

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)