国産HIPHOPの情報収集に役立つサイト4選+α

毎回言ってる気がするけど、良くも悪くもアーティスト多すぎて追い切れません 笑。

「お!!このラッパーめっちゃイケてるやん!」って思って調べたら実は結構前から活動してたりね 笑。

別に知るのが早かろうが遅かろうが関係ないけど、やっぱりそんなイケてるアーティストの存在を知らんかったことがただただ悔しいし、アルバム発売前後のインタビュー読んで「なるほど。今回はこんな事考えて作ったんか…どれどれ…」とか思いながら聴きたいタイプやから 笑。

というわけで国産HIPHOPの情報サイトの紹介です。

Amebreak (アメブレイク)

国産HIPHOPの最大手の情報サイトなんではなかろうか。イベント・新譜情報やコラム、インタビューなど、日本語ラップの情報だけに特化したポータルサイト。特に、その年の日本語ラップシーンについて振り返る「座談会」や、トラックメイカーに着目したインタビューなど、日本語ラップオタクが楽しめるサイト。

しかし!!

なんか最近失速気味で、更新ペースが極端に遅くなった。以前はAmebreakで最新の情報をゲットしていたのに、最近では似たような情報サイトが増えすぎたせいか、既に知っている情報が目に付くことが多い・・・(去年は楽しみにしてた座談会なかったし!!)。

ただの新譜情報なんてKAI-YOUらへんに任せて、Amebreakはこれからもどんどん日本語ラップ愛に溢れた独自企画いっぱいやっていって欲しい!



HARDEST

主に関西のアーティストを中心に、HIPHOPだけでなくREGGAEやロック、グラフィティーライターやカメラマンなど、とにかくコアでイケてる骨太なストリートマガジン!このサイトは新譜情報っていうよりもインタビューがほとんどで、めちゃくちゃ人選が良い!

人選からセンスを感じますね、ええ 笑。

インタビュー内容は、なんかやけにあっさりしてる時もあれば、きっとこのインタビュワーの人しかできん切り口やな!って思うこともあるし・・・なんか落差が激しい 笑。

まぁでも、メディアいっぱい増えたからこういう風に個性あるメディアがどんどん増えてくれたら読む方は助かるねんなー。もう1つのサイトだけで情報を得るっていう時代でもないしなー。



2Dcolvics from Japan

ただただシンプルに新譜情報を更新してくれてるブログ 。ほんとに淡々と更新し続けてくれてるんやけど、それがいい。

逆にメディアに求めるのはそれ以外。



ニートTOKYO

アーティストのワンショットインタビュー動画。

今めちゃくちゃ流行ってるね、これ。正直ここで初めて知るアーティストも多くて助かる。不意にレジェンド級のアーティスト放り込んできたり、そしてこれまた質問もここでしか聞けないような内容のものが多くて目が離せない。

最近のアーティストを知るならここが一番かも。

Youtubeチャンネルということもあって、動画で気になったらすぐにそのアーティストのMVが見れるのもいい。



disk union(ディスクユニオン)

ここは全く情報サイトでは無くて通販サイトなんやけど 笑。

ここの中古掘り出し物あるからめっちゃおすすめしたかっただけです…..

ANARCHYの自主盤買えたし。4000円(送料やら代引きやらで約5000円)したけど 笑。



Twitter

Twitter

Twitter

Twitter, Inc.無料posted withアプリーチ

あと何だかんだでTwitterが情報源としては一番デカいかも。

ってかもはやTwitterでメディアの新着もわかるしから極論Twitterやっとけば全部チェックする必要は無いとも言える 笑。

なんだかんだメディアとかアーティスト本人よりも、ヘッズからの口コミが一番良いと思う。イケてるアーティストとか新着のMVからゴシップまで 笑。

だからアーティスト本人よりも事情通っぽいヘッズをフォローしてそっからどんどん増やして行くのが良いかも。逆にアーティストとかレーベルのアカウントはそこまで役に立ってない気がするな 笑

最後に

まぁ、最近見てるのはこんな感じです。

あと新譜の情報はYoutubeの関連動画にかなりお世話になってる気がする。

逆にみなさんの情報源・・・というか、よく使ってるサイトとかあったら是非教えてください。

でわ!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)