悪徳と言われるSTEPトラベルの無料バスツアーに行ってきた感想

2019年2月13日

おかんから「なんかスーパーで旅行当たったから行こうや」と誘われたので久しぶりに親子で 旅行に行ってきた。

旅行の内容

・日帰りバスツアー

(1.自社工房にて製造しているジュエリーメーカーの見学 / 2.たぬき村で買い物 / 3.井筒八つ橋 / 4.レストラン嵐山で昼食 / 5.美山かやぶきの里観光)

・通常価格9900円のところ、当選者本人は無料

・同伴者1名に追加料金5990円+座席指定料金500円

・昼食は基本コースが無料で追加料金でグレードアップ

とまぁ、こんな感じの内容。

怪しいツアーにいざ出発!

朝の6時くらいの早朝に駅に集まって出発。

予想通り年配のおばちゃんがほとんどで、その中にチラホラご夫婦での参加もあった。

朝早かったから、バス乗ってすぐ寝てたら添乗員の声が聞こえてきて、どうやら滋賀県にある「高木ミンクファクトリー」という所に向かってるらしい。

「いきなりメインである京都の美山より遠いとこにわざわざ行くなんてどんなルートやねん!」とか思いながら到着して納得。

おばちゃんのゴリ押しセールス!

従業員が出迎えてくれて、そのまま有無を言わせずホールに連れていかれると、派手なおばちゃんが登場して30分近く延々と自社製品の話を聞かされた。(どうやら旅行会社的にはジュエリーショップがメインらしい 笑)

トークはそこそこ面白く、会場のおばちゃんどころか、ジュエリー類に全く興味ないうちのおかんも前のめりで聞いとった 笑。(普通にセールストーク上手くて関心しました 笑)

で、ようやくジュエリー工場の見学するんかと思ったら、次の会場までの短い廊下がガラス張りになってて、そこで黙々とおっちゃんが一人でジュエリーを作ってるだけで、特に何の説明も無くサッと全員通過 笑。

そんでその先はジュエリーの試着会場である大ホール。

小賢しい・・・じゃなかった。

感心したのは、「女性は3つ、男性は1つのジュエリーを試着するとスタンプが押されて粗品が貰える」というところ。

高級ジュエリーを試着するだけで粗品が貰えるんやから、ほとんどのおばちゃんたちは「買われへんけど一応やっとこか」みたいな感じやった。

でも、逆に店員側からしたら試着させる時にマンツーマンでセールスできるチャンスが3回あるっていう事。

流石に他のおばちゃんたちも「買わへんけど試着だけさして」と言う人はおらず、一応話は聞いてた。

これの何が凄いって、ケチで有名な関西のおばちゃん連中が、苦笑いであってもキッパリ断らんこと!(ウチのおかん含め 笑)

でも中には購入してる人も3組ぐらい居てたかな。

置いてあるジュエリーは安くても10万越え。

無料のバスツアーに参加してそんなもん買って帰るって、場の空気って凄いなぁと素直に思った 笑。

悪くいえば催眠効果?ってやつ?

ちなみに粗品は携帯のクリーナー?

予め粗品を教えてくれへんとこもしたたかやった。

ノルマの試着3回が終わって粗品もらう時、おかんと二人で「マジかこれ…」って顔見合わせました 笑。

全然ジュエリーも毛皮も関係あらへんし、セコすぎる 笑。

・・・まぁ無料で貰っといてこんな感想持つ俺も十分セコイですね 笑。

正直1発目のジュエリー工場は何ひとつ面白くなかった。

それどころかこの先こんなセールスツアーみたいな事されんのかと思って不信感。

バスに帰って速攻、さっきの会社が気になって検索すると、どうやらこのジュエリーの販売方法は旅行の企画元である「STEPトラベル」の定番らしい。

カラクリとしては、スーパーなどの抽選と称してるものの、各場所での物販が目的なので、実際には年配の女性はほとんど当選するとのこと 笑。

まぁ催眠商法だとか、悪徳だとか色々言われてますが、無理強いはしてないのでネットで書かれてるほど実際悪くない。

だって、高額なジュエリー買った人だってその場では良いと思って買ったわけやから、まぁ自己責任やろ。

だまし討ち感は否めへんけど 笑。

会社側からすればタダでバス走らせて、昼飯も基本コースは無料で振舞うわけやから・・・まぁそれくらいはしょうがないんちゃうかな?と個人的には思う。

youtubeで無料広告が流れるようなもんやと思って諦められる人じゃないとこの会社の旅には向いてないし、きっぱり断れる人じゃないと無駄にメンタルすり減らすと思う。

まっ、とにかく次に行きます。

謎の陶器屋で放し飼い!!

で、次は何か狸の陶器とか置いてるとこに到着。

ここは特に説明も無く、滞在時間も数分だけ。

商品説明もここが何かも特に説明は無く、「勝手に色々見て廻ってくれ」みたいな。

お土産屋でお土産買う人や陶器を見て回る人など。

個人的にはそれなりに面白かった(5分で飽きたけど)。

次、井筒八つ橋。

八つ橋食べ放題!(ただし試食)

ここは井筒八つ橋の店にただ行くという・・・。

試食し放題!お茶飲み放題 笑。

次、昼飯!嵐山!

嵐山で無料ランチ!!(やっほぅ!)

1時間だけなので観光する時間なし。

無料やのに思ったより悪くなさそう

と思ったら・・・微妙 笑。

見た目はちょっとやっつけ感あったけど、不味くは無かった!

美味くも無かったけどなっ!!

メインの「かやぶきの里」は良かった!

そんで次、メインの「美山かやぶきの里」

ここだけ純粋に観光で放し飼い 笑。

滞在時間1時間ぐらいしか無かったけど、良かった!

特に何が凄かったというわけではなかったけど、自分でわざわざ来るには見るものが少な過ぎるから、バスツアーで連れてきてもらうぐらいが丁度良かった 笑。

でももう少し時間あればかやぶき屋根のカフェでゆっくりとコーヒー飲みたかったな。

というわけで、まぁこんな感じの旅でした。

まとめ

基本料金は完全無料

ジュエリー工場でのマンツーマンに近い接客・バス内での添乗員の営業トーク・観光時間の短さ等を「無料だから」という理由で割り切れる人じゃないと厳しい

個人的には総合的に見てギリギリ行って良かったレベルでした (でもよく考えたらおかんの同伴で6000円払ったから、6000円分の価値は無かった! 笑)。

このブログ読んで「何それ?楽しそう」って思った方は是非とも理解した上で無料バスツアーを楽しんで欲しいですし、「やっぱ無料は怖い・・・」という方には「きちんとした有料の旅行に無料で行く方法」を書いた記事がありますので、そちらも参考にしていただければ。

簡単に言うと「モニターとして口コミ書くからタダにしてくれ!」という内容です 笑。

参考→特別な経験不問!本来有料の旅行に無料で行く方法

「追記」

たまたま発見したブログ

この方が書かれてるのは2008年ですが、今でも同じ手口でやってけるってある意味凄い会社やな。

そして母親に余計な事言わんへんと感謝だけ伝えるって優しい!

俺はバスの中でおもいっきり「おかん、このバスツアーごっつい評判悪いで」って言いましたし・・・ 笑。

ま、どんな経験も話の種ですよ。