HEXXCOIN(HXX)を持ってる人は今すぐBitcoinzero(BZX)を手に入れよう

たしかHexxCoin(HXX)は8月末にBitcoin Zero(BZX)にハードフォークした筈やのに中々配布されへんなーと思ってたら・・・・何と手動で手に入れる必要があった 笑。

たぶん、同じように思ってる人もいると思うから手順を書いておく。

BZX配布の対象

  • 8月末までにHEXX COINをローカル(デスクトップ)ウォレット(若しくはLivecoinなどのハードフォーク対応アナウンスされた取引所)に保管
  • Bitcoin or Litecoin 保有者

ステップ1:Bitcoin Zeroのローカルウォレットの設定

  • GithubよりBitcoin Zeroのローカルウォレットを入手
  • ChainFileを入手
  • ローカルウォレットを起動後したら勝手にフォルダができるので、一旦終了する
  • bitcoinzeroの中のファイルを全て削除(フォルダの位置は下記を参考にして下さい)

(Windows) -> C:\Users\Username\AppData\Roaming\bitcoinzero
(Mac) -> /Users/Username/Library/Application Support/bitcoinzero
(Unix) -> /.bitcoinzero

  • ChainFileを解凍し、chainstateとblocksフォルダをbitconzeroのフォルダに入れる
  • ウォレットを再起動

ステップ2:HexxCoin保有者の場合

  • Bitcoinzeroのローカルウォレットを停止
  • HexxCoinのwallet.datファイルをコピーして、BitcoinZeroのフォルダにあるwallet.datと差し替え
  • Bitcoinzeroのローカルウォレット起動
  • 再読み込み終了後、BZXが反映されます

ステップ2:BTC/LTC(HEXX保有者も可能)

※この方法は試してませんが、やり方が書いてあったので一応載せときます。Bitcoin保有者ならBTCアドレスのプライベートキー、Litecoin保有者ならLTCアドレスのプライベートキーをそれぞれインポートする方法です。

    1. Navigate to Help -> Debug Window -> Console
    1. Type importprivkey “your privatekey(秘密鍵)”
    1. 再読み込み
  1. 再読み込み後、残高が反映されます。

と、まぁこのような感じで簡単にBZXを手に入れる事ができます。特に難しい作業はありませんが、ChainFileが9GB近くもある大きさだったのでダウンロードが途中で何回も中断してしまう事が個人的には一番大変でした 笑。英語が得意な方はこちらにも手順が載っています。

しかし・・・LiteZeroXはどうやったら手に入るんだろう・・・・。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)